マンションには機能性の高いインターホンを取り付けよう

作業服の人

新しくするメリット

玄関

種類と費用

インターホンは、玄関先に取り付けておく装置で、チャイムを鳴らせば玄関を開けることなく屋内から会話ができる装置のことです。インターホンは防犯上にとっては有意義なものでマンションではほぼ取り付けられていますし、一戸建て住宅などのほか会社などにも広く取り付けられています。一方でインターホンのうち屋外に設置するものは風雨に晒されるため故障が発生しやすいといった傾向にあります。また単純なインターホンといえば音声通話のみですが、最新鋭のものではカメラ付きのものもありますし、また録画機能が付いたものなどもあり、防犯性を高めるという意味では強みがあります。このため故障していなくてもリニューアルするといったケースもあります。インターホンのリニューアルは一戸建てであれば購入した電器屋などが行ってくれます。リニューアルですので、既存の配線を使うことができれば取り付けるだけで工事は完了します。ただ通話のみのインターホンからカメラ付きのインターホンにリニューアルする場合には配線工事が必要となります。費用としては単なる交換だけであれば5千円から1万円程度で済みます。一方で配線工事をするとプラスして7千円から1万円、カメラ付きともなると2万円から5万円程度の費用が必要です。またインターホンそのものも高性能になるほど高価になってきます。このためリニューアルを行うさいには、どの程度の機能を求めるのかを考えておく必要があります。